2018年01月19日

2月17日JCJ講座「テレビ記者疑似体感!試作&座学の濃密3h」=須貝

JCJジャーナリスト講座のお知らせです。今回はテレビ記者を志望する人たち向けに開催します。講師は元TBSの下村健一さん。
最近はテレビ記者の希望者が減っているそうです。あんなに面白い仕事なのになぜなのか、と下村さんは考え、若い世代向け講座の開催に協力していただきました。
詳細は下記の通りです。ゼミ方式に近い形で開きます。
ご参加、お待ちしています。お知り合いに広めていただければ、ありがたいです。どうぞよろしくお願いします。
★JCJジャーナリスト講座★
「テレビ記者疑似体感!試作&座学の濃密3h」

―――この職業は、本当に厳しくて、本当に面白い。志すなら、思いきりワクワクして、しっかり覚悟して、臨もう。それにはまず、現場を知ろう。
「筑紫哲也NEWS23」「みのもんたのサタデーずばッと」などで、自ら取材・リポートしてきた元TBSの下村健一さんが「テレ
ビ記者」を目指す若い世代と熱く語り、何を準備すべきか、どう向き合うべきか指導します。
2月17日・土曜
午後1時半〜5時
講師:ジャーナリスト・下村健一さん
(白鴎大学客員教授・元TBS報道局)
会場:日比谷図書文化館・4階セミナールーム(定員20人)
東京都千代田区日比谷公園1の4 最寄りは地下鉄内幸町駅か霞ヶ関駅
参加費:1000円(予約が必要です)
予約:参加希望日と氏名、連絡先電話番号、メールアドレスを明記して、下記にメールかファクスでお申し込みください。
メール sukabura7@gmail.com ファクス 03・3291・6478
★自由提出課題:受講する方は任意で前々日までに、30〜90秒の自己紹介映像
をつくり、無料の大容量データ転送サービス(ギガファイル便など)で上記アドレスまで提出してください。(義務ではありません。)映像は、スマホの
横撮りで結構で。秀作10本を講座内で披露し、講師が批評・助言します。
主催:日本ジャーナリスト会議(JCJ) 電話03・3291・6475
posted by JCJ at 14:39 | お知らせ&行動要請 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする