2008年10月19日

活字の海を漂って (15) =鈴木 耕

――今回は、あるサイトの宣伝です。――

■小泉熱狂劇場への不安から

 2005年3月、ネット上に「マガジン9条」という小さなサイトが誕生しました。
 時まさに、小泉政権の絶頂期。ブッシュ大統領の対テロ戦争にどこの国よりも早く支持を表明、対テロ特措法、有事法制、イラクへの自衛隊派遣、国民保護法、靖国参拝、憲法調査会、国民投票法、さらには教育基本法改定と、息もつかせぬ小泉劇場。日本中にキナ臭いケムリをばら撒いたのが小泉純一郎首相でした。そして、その純ちゃんに熱狂し拍手する人々の多さは、圧倒的でした。
 しかし一方で、こんな小泉人気に危機感を持った人間たちもいたのです。

(続きを読む)

posted by JCJ at 19:21 | TrackBack(0) | 出版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック