2009年02月25日

活字の海を漂って(19)辞書事典の危ない魅力=鈴木 耕

  私の机の上には、ブックエンドに挟まれて、たくさん(現在は13冊) の辞書類が並んでいます。机上のかなりの面積を、辞書類が占領しているのです。
 これらの分厚い辞書類とパソコン、プリンターで、机上はほぼ満員御礼状態です。(満員御礼といえば、朝青龍に感謝しなさいよ、 日本相撲協会と内館牧子さん! 関係ないけど)。
 机の横の本棚にも、辞書や事典、図鑑などの本のコーナーが1段以上あります。原稿を書くときに、 ひょいと手を伸ばして届く範囲ということです。

(続きを読む)
*JCJ出版部会のHPに飛びます。

posted by JCJ at 01:08 | TrackBack(0) | 出版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック