2010年06月20日

【今週の風考計】

消費税10%! 菅さん、それはないよ。またもマニフェスト破り。 10%に上げれば12兆円の大増税、平均的な4人家族で年間16万円の負担増だ。だが企業の法人税は15%減税、 9兆円も軽減してやるという。あんまりじゃないですか。社会保障のためなんてウソ。大企業の減税への穴埋めだ。23日は安保改定50年、そして「沖縄慰霊の日」。沖縄戦で犠牲になった戦没者の霊を慰める追悼式が、 糸満市摩文仁の平和記念公園で行なわれる。菅首相は、日米同盟を「国際的な共有財産」と言明した。どんな顔して式典に臨むのか。 沖縄の米軍基地を撤去せよ、という県民の願いに、どう応えるのか。 「政治とカネ」のケジメもつけず、「普天間問題」にはダンマリ。愛想がつきる。これ以上、ごまかしの政策を掲げたまま、 参院選への突入はダメ。有権者は黙っていない。

*【今週の風考計】は、JCJWEB掲載の週刊コラムです。

posted by JCJ at 11:11 | TrackBack(0) | Editorial&Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック