2015年11月27日

NHKをふたたび包囲――「アベチャンネルはゴメンだ!」=今井 潤

 11月7日(土)の午後、NHKは東京の放送センターをはじめ、全国12カ所で市民に包囲され、「アベチャンネルはゴメンだ」との怒りの声で包まれた。
 これは、8月25日の第1回包囲行動に続いて、NHK包囲行動実行委員会が呼びかけて開かれたもの。6日に行われた福岡に続いて、7日は広島、神戸、大阪、京都、大津、奈良、名古屋、岐阜、東京、茨城、福島の11カ所の放送局前と街頭で市民が横断幕を掲げ、スタンディングコール、リレートークなどでNHKの安保報道、沖縄報道に対する抗議を繰り広げた。

◇東京では集会と渋谷のデモ

 放送センター前の集会には、小雨の中を400名が参加し、リレートークが行われた。
 JCJの丸山重威氏が、NHKの安倍政権を擁護する報道を批判した後、憲法9条を守る運動をしている木瀬慶子氏、原発体制を問うキリスト者ネットワークの野副達司氏、再生エネルギーの事業に取りくんでいる高木聡子氏など市民運動家が発言した。
 そのあと、元NHKディレクターの池田恵理子氏と小滝一志氏が、慰安婦問題の番組について、また安保報道モニターの結果から見えるNHKの政権寄り報道について、それぞれ報告した。
 最後に映画『圧殺の海』の影山あさ子監督が、NHKの沖縄・辺野古問題に対する報道姿勢を鋭く批判した。
 この日は集会の後、渋谷の真ん中でデモをし、広く市民にNHK問題を訴えた。
 土曜の人出の多い中、街宣車を先頭に「NHKは政権の介入に屈するな」「NHKはアベチャンネルになるな」「マイナンバーを受信料支払いに使うな」「籾井会長はやめろ」のコールを繰り返した。
 NHKに対する抗議のデモを見るのは珍しいのか、沿道の人々は興味深そうな表情だった

*JCJ月刊機関紙「ジャーナリスト」2015年11月25日号


posted by JCJ at 02:00 | TrackBack(0) | 政治・国際情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック