2016年01月18日

「辺野古」の真実は?/2月4日、鳩山友紀夫元総理が講演

 JCJとマスコミ9条の会は2月4日、鳩山友紀夫元首相(由紀夫から改名)を招いて、講演会「鳩山元総理が明かす『辺野古新基地』の真相」を開催します。
 鳩山氏は首相在任時、東アジア共同体構想や米軍普天間基地移転(「最低でも県外」)方針を打ち出しました。しかし、外務省や防衛省などの日本政府筋やアメリカのジャパン・ハンドラーなど、日米の安保マフィアの猛反発を招き、日本のメディアも鳩山氏を総叩きする側に回り、鳩山氏は首相退陣を余儀なくされました。
 安倍政権は、沖縄の民意を無視して辺野古新基地建設を強行していますが、この際鳩山氏に沖縄問題の由来をたどり、問題の実態、特に鳩山氏を窮地に追い込んだ外務省や防衛省官僚の動きなど、問題の真相を縦横に語っていただき、解決の方向についても考えを披歴していただく予定です。ぜひご参加ください。
日時 2月4日(木)開場=午後1時、開会=午後1時半
会場 日本記者クラブ10階ホール (都営三田線・内幸町駅、JR線・新橋駅下車)
資料代 1000円(学生500円)
(集会案内チラシ)
posted by JCJ at 01:00 | TrackBack(0) | お知らせ&行動要請 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック