2016年04月04日

04・09 出版部会4月例会《激動の出版界─危機の深層を探る》

 皆さん、いま出版界は未曽有の危機に直面しています。
 栗田出版販売、太洋社などの取次が倒産・廃業に追い込まれ、書店の老舗・芳林堂が店じまい、出版界の危機は深刻です。いっぽう「アマゾン商法」が、出版界を席捲し再販制は風前の灯!
 激動する出版界の現状を分析し、出版文化が危うくなる事態に、どう立ち向かうか、打開に向けた取り組みや方法など、討論します。ぜひ、ご参加ください。

日時:4月9日 (土) 14時30分〜16時30分
会場:岩波セミナールーム(神保町・岩波ブックセンター3F)
講師:星野 渉(「文化通信」取締役)
資料代:500円(会員・学生300円)

<主催>JCJ出版部会
posted by JCJ at 12:15 | TrackBack(0) | お知らせ&行動要請 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック