2016年05月09日

市民団体の安倍首相&NHK経営委員会申し入れについて=放送を語る会

 NHKを監視・激励する視聴者コミュニティの呼びかけで、NHK問題を考える多くの市民団体が、大阪・東京で2度にわたり会議を開き、意見交換の末、以下の二つの申し入れ行動に取り組んでいますのでお知らせ致します。

◎NHK経営委員会宛に次期会長選任をめぐり申し入れ活動と文書提出

・定例のNHK経営委員会開催日前日の5月9日(月)15:00

 6団体11名のメンバーでNHK視聴者部経由で経営委員会に、申し入れ文書「次期会長の選任にあたって、真に公共放送にふさわしい会長が選ばれるよう、選考過程の抜本的改革を求めます」を提出します。
 申し入れ文書は、下記URLにてご覧になれます。
 http://www.jcj.gr.jp/images/2016NHKmousiire/160501NHKkeieiiate.pdf

 全国の26市民団体が賛同連名しています。
 同時に、ご存知のように籾井NHK会長が、部内の災害対策会議で「原発報道は公式発表をベースに」と発言したことに対し、申し入れ参加各団体が、厳しく抗議する予定です。視聴者コミュニティ及び放送を語る会・日本ジャーナリスト会議は「籾井辞任or罷免」を要求する文書を提出します。v  提出文書は、下記URLにてそれぞれご覧になれます。

 <経営委員会宛>
 http://www.jcj.gr.jp/images/2016NHKmousiire/160509keieiiatemomiigenpatuhatugen.pdf
 <籾井会長宛>
 http://www.jcj.gr.jp/images/2016NHKmousiire/160509momiiategenpatuhatugen.pdf
 <放送を語る会、JCJ抗議、申し入れ書>
 http://www.jcj.gr.jp/images/2016NHKmousiire/160507jcjkatarukaimousiiire.pdf

◎安倍首相・高市総務相宛にNHK経営委員選任についての申し入れ文書提出

 NHK経営委員の任命権限を持つ安倍首相、放送行政を管轄する高市総務相宛に「NHK経営委員の選任にあたっての申し入れ」文書を提出します。
 安倍首相宛は国会議員の紹介・同行で内閣府の担当者と面会の上で手渡す仕組みになっているので、連休明けに段取りを立てて提出します。(視聴者コミュニティ醍醐さんが担当しています)

 高市総務大臣宛は、5月1日発送しました。
 国会同意人事ですので、衆参議院運営委員会委員(各院25名ずつ)にも「あいさつ文」を同封して同日視聴者コミュニテイメンバーが分担して発送を終えました。
 安倍・高市宛提出文書は、下記URLにてそれぞれご覧になれます。
 (衆参議院運営委員宛は、同文なので省略します)
 http://www.jcj.gr.jp/images/2016NHKmousiire/160501sourisoumuate.pdf

◇籾井会長罷免要求署名の提出

 籾井会長就任直後の2014年2月から、7つの市民団体の呼びかけで取り組んできた「籾井・百田・長谷川罷免要求署名」(2015年4月からは「籾井罷免要求署名」)が、2016年5月7日現在、78,788筆に達しています。
 これまで、13回にわたりNHK経営委員会に提出してきましたが、5/9申し入れ時、第14次集計分を提出します。

【関連記事】
NHK会長「原発はコメント加味せず報道」 再び持論(朝日新聞4月26日)
http://digital.asahi.com/articles/ASJ4V7560J4VUCVL02P.html

posted by JCJ at 11:00 | TrackBack(0) | パブリック・コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック