2017年03月26日

■04・08 講演「出版界の現状と打開への道」(星野渉「文化通信」編集長)/出版部会4月例会

 いま出版界は未曽有の危機に直面しています。売り上げは最大の落ち込み・ピーク時の半分です。この1年で「町の本屋さん」は740店が閉鎖しました。
 取次では帳合い競争が激しさを増し、書店の系列下が進んでいます。再販契約なしの「アマゾン商法」も大手をふるって、出版界を席巻しています。
 この事態をどうとらえ、どう立ち向かうか。現状の分析と打開への道を探ります。日本の言論・表現の自由、多様性の確保の課題にも直結する重要なテーマです。ぜひご参加ください。

日時:4月8日(土) 14:30〜17:00
会場:日本ジャーナリスト会議事務所・会議室
講演:「出版界の現状と打開への道」
講師:星野 渉(「文化通信」編集長)

<主催>日本ジャーナリスト会議(JCJ)出版部会
 *会員の方は13:00スタートの総会からご参加ください。
連絡先:電話03-3291-6475 メールアドレス:office@jcj.gr.jp
posted by JCJ at 15:05 | TrackBack(0) | お知らせ&行動要請 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック