2021年06月02日

【お知らせ】オンライン講演会 19日(土)午後2時から4時 ロッキード疑獄から45年「角栄を葬り去ったのは誰だ!」

201809肖像写真.jpg

 講師は元共同通信社記者で国際ジャーナリストの春名幹男(写真)さん。
 1976年、米ロッキード社から5億円のワイロを受け取った容疑で田中角栄前首相が逮捕された事件は、世界に衝撃を与えた。この45年間、様々な陰謀論が流布され、ナゾは深まるばかりだった。昨年10月に出版された「ロッキード疑獄 角栄ヲ葬リ巨悪ヲ逃ス」(KADOKAWA)の著者・春名さんは、米国立公文書館やニクソンとフォード両大統領図書館、民間の国家安全保障文書館などで大量の文書を渉猟。日米での15年に及ぶ長期取材で突き止めたロ疑獄の真相をいま明らかにする。
春名さんは46年京都市生まれ。大阪外国語大学(現・大阪大学)ドイツ語学科卒。共同通信ワシントン支局長など在米報道計12年。07年〜12年名古屋大学大学院教授・同特任教授。95年度ボーン・上田記念国際記者賞と04年度日本記者クラブ賞を各受賞。現在、NPO法人インテリジェンス研究所理事を務める。
参加費:500円
参加のご希望の方はネットのPeatixて参加費をお支払いください。
(1)https://rojiken45.peatix.com/ をクリック(2)チケットを申し込むをクリック。参加券の枚数を選ぶ(3)支払いに進む。初めてPeatixを利用する方はアカウントを作成。名前、メルアド、自分独自のパスワードを入力し、ログインする(4)カードかコンビニかなど、支払い手段の選択。支払いを終える(5)Zoomの配信URLは前日6月18日までにメールでご連絡(6)講演会当日、パソコンでURLをクリックして参加
主催:日本ジャーナリスト会議(JCJ)電話03・6272・9781(月水金の午後1時〜6時) 
メール office@jcj.sakura.ne.jp  ホームページ http://www.jcj.sakura.ne.jp/
【JCJ会員は参加費無料。onlinejcj20@gmail.com に別途申し込んでください】

春名著書.jpg
       春名さんの著書「ロッキード疑獄 角栄ヲ葬リ巨悪ヲ逃ス」(KADOKAWA)
posted by JCJ at 02:00 | お知らせ&行動要請 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする