2007年09月08日

辺野古浜集会より緊急行動の呼びかけ

「緊急行動」の呼びかけ

 高村防衛相が9月8日朝、辺野古「キャンプシュワブ」を訪れます。朝7時にキャンプシュワブ・ゲート前に集合、 自分の思いと決意をプラカード・横断幕と共にあらわしていきましょう。命を守る会のおじぃ、おばぁも参加の予定です。 <追記あり>

 辺野古では6日未明、ジュゴンの活動時間内に沖縄防衛局委託業者による調査機器設置が強行されました。 すべては今回の防衛相来沖に間に合わせ、実績を上げていると見せかけるための辻褄合わせのためです。そんなつまらないことのために、 生殖行動も確認されたジュゴンの生態を脅かす防衛省、「自然・生活環境や実行可能性などを考え合わせると、(政府案が) バランスの取れた案だ」などとのうのうと言ってのける高村防衛相に対して私たちの意志をハッキリと示していきましょう!

 できるだけ多くの友人、知人に呼びかけ、車に乗れるだけめいっぱい乗せ、シュワブ前に集まりましょう。 皆さんのお越しを心よりお待ちしています。
 なお、この呼びかけはヘリ基地反対協が中心となって行っています。

――辺野古浜集会より

<追記>以下の報告がなされています。
キャンプシュワブ前での抗議行動に100名近くの人が集まり、車列に向かって基地建設撤回を突きつけました。 辺野古漁港からは今日も作業船もでています、引き続き下記サイトから詳細情報を入手してください。

辺野古浜集会より-----------
●辺野古からの緊急情報 http://henoko.jp/info/(随時更新)
●緊急情報(携帯版)http://henoko.jp/infom/
●基地建設阻止 http://henoko.jp/fromhenoko/ (毎日更新)
●基地建設阻止(携帯版)http://henoko.jp/m/
●高江の現状 http://takae.ti-da.net/

posted by JCJ at 09:08 | TrackBack(0) | 九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック