2007年09月08日

09・10 民意に従い安倍内閣は退陣を! 緊急院内集会

「5・3憲法集会実行委員会」が結集を呼びかけ
――テロ特措法延長反対、改憲のための憲法審査会反対、集団的自衛権の行使反対、憲法改悪反対、憲法9条を守れ――

日時・9月10日(月)午後3時半から5時(予定)
会場・衆院第1議員会館第1会議室
(地下鉄国会議事堂前駅または永田町駅下車、3時15分から議員会館ロビーで入場券を配布します)

 9月10日から第168臨時国会が開かれます。さきの参院選で有権者の厳しい審判を受けて大敗した安倍首相は、その責任をとるどころか、逆に居直って改造内閣を組織し、憲法審査会の設置をはじめ、改憲への道を急ぐ体制作りをすすめようとしています。とりわけ11月1日で期限切れになるテロ特措法を延長し、ひきつづき米英軍などのアフガン戦争を支援しようと、さまざまな画策を行っています。安倍内閣の居直りと戦争協力、改憲暴走を許すわけにはいきません。
 この臨時国会の冒頭に、私たちは共同して院内集会を開き、あらためて憲法改悪に反対する決意を示したいと思います。みなさんの積極的なご参加を呼びかけます。

◎呼びかけ/5・3憲法集会実行委員会
憲法改悪阻止各界連絡会議 「憲法」を愛する女性ネット憲法を生かす会 市民憲法調査会 女性の憲法年連絡会 平和憲法21世紀の会 平和を実現するキリスト者ネット 許すな!憲法改悪・市民連絡会
連絡先 03−3221−4668

 また、9月11日(火)には、17:30〜(約1時間)、ワールドピースナウが、衆議院議員面会所(地下鉄国会議事堂前駅下車すぐ)および首相官邸前で、「テロ特措法延長反対! 廃止を! 武力で平和はつくれない!」行動を実施。

<追記>新聞報道例
テロ特措法延長に反対 平和団体が首相官邸前で訴え(朝日新聞)2007年9月11日(火)22:52
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007091105020.html

posted by JCJ at 09:34 | TrackBack(0) | 政治・国際情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック