2007年10月11日

来春までにイラク駐留英軍を2500人に削減

 ブラウン英首相は、年内にイラク駐留英軍を1000人削減し4500人にするとの見解を示していたが、8日、来春までにイラク駐留英軍を2500人に削減することを明らかにし、撤退へのさらに踏み込んだ道筋を示した。英国の世論の力が、確実に政府を動かしているようだ。
posted by JCJ at 04:54 | TrackBack(0) | 政治・国際情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック