2008年06月04日

活字の海を漂って(11)「超左翼」雑誌の出現!=鈴木 耕

この雑誌、いい根性してるゼっ!

 なんといっても、この雑誌のタイトルの左上に小さく書かれた謳い文句に、私はシビレてしまったのです。
 それがまあ、<超左翼マガジン>というのだから、感電1万ボルトです。本気でビリビリきました。
 なにしろ、カタカナで「サヨク」じゃなくて、漢字で「左翼」ですよ。いまどき、マジで左翼をやろう、というのだから、ホント、いい根性してるじゃないかっ、なのです。それがこの雑誌、『ロスジェネ』です。

(続きを読む)

posted by JCJ at 11:50 | TrackBack(0) | 出版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック