2014年08月02日

東京労演 60年の歴史に幕 会員数250人に減少=安住邦男

 東京労演(東京勤労者演劇協議会)が、2014年6月28日、59年半にわたる歴史に幕を閉じた。
 創立されたのは1956年の1月16日であるが、創立されるまでには様々な試行錯誤があった。中心になって動いたのは総評の国民文化会議と劇団協議会であった。
 そのもとで東京労演は出発したのだが、会の基本組織をサークルに置いた。しかし会を発足させるに際して、「鑑賞団体が例会を選ぶというのは僭越である。所詮大劇団中心に例会が組まれるのは目に見えている」と、中小劇団からの猛烈な反対があった。しかし、東京の場合、最終的に「原則として毎月3本を例会に取り上げる」という妥協案がとられ、以後、今日までこの方針が採用されてきた。

(→続きを読む)
posted by JCJ at 15:10 | TrackBack(0) | 現代アート・映画・演劇・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

「トトロの森」東村山市が公有地へ

 アニメ映画の宮崎駿氏が「となりのトトロ」のアイデアを得たという「淵の森」。その対岸にある雑木林の宅地開発計画が持ち上がったが、宮崎氏が会長を務める保全団体「淵の森保全連絡協議会」が募金活動を開始、6月には東村山市が公有地化の方針を打ち出し交渉が行われていた。【編集部】

続きを読む
posted by JCJ at 17:43 | TrackBack(0) | 現代アート・映画・演劇・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする